NVIDIA GeForce GTX 1080 Tiの主な仕様、特徴など

■性能
・コアクロック1480MHz(ブースト時1582MHz)、メモリクロック11GHz、メモリバス幅352bit。
・シェーダユニット数3584基、テクスチャユニット数224基、ROP数88基。
・DirectX12.0対応、TDP250W、外部電源8pin+6pin

■特徴
・Geforce GTX 1000シリーズのハイエンドGPU。
NVIDIA Titan Xと比べコアクロックやメモリクロックが向上しているが、
ROP数やメモリバス幅、リファレンスのメモリ量が1GB少ない11GBとなっている。
スペック面ではNVIDIA Titan Xと同等以上となっており、
メモリクロックが高いためメモリ帯域幅が484GB/sとTITAN Xの480GB/sより高く、
コアクロックも向上しているためパフォーマンス自体も僅かに高い。

■パフォーマンス
・高負荷のタイトルを高負荷設定かつ1920x1080で60Fps以上可能。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield 4、Skyrim、
Sid Meier's Civilization V、DiRT 3、ファイナルファンタジー14、
EVOLVE、Far Cry Primal、Witcher 3、Rise of the Tomb Raider、The Division、Fallout 4)

MSI Pascal アーキテクチャー採用 グラフィックスカード GeForce GTX 1080 Ti Founders Edition


NVIDIA GeForce GTX 1050の主な仕様

■性能
・コアクロック1354MHz(ブースト時1455MHz)、メモリクロック7008MHz、メモリバス幅128bit。
・シェーダユニット数640基、テクスチャユニット数40基、ROP数32基。
・DirectX12.0対応、TDP75W、外部電源無し。

■特徴
・Geforce GTX 1000シリーズのGPU。
Pascal世代、16nmプロセスを採用したGTX 1050 Tiの下位GPUで、
シェーダ、テクスチャユニットが削られているが、
コアクロックが高くなっているのでTDPは同等となっている。
パフォーマンス面はGTX 670と同等以上となっている。

■パフォーマンス
・推奨環境以上のPCゲームタイトル。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield: Bad Company 2、
Sid Meier's Civilization V、DiRT 2、Just Cause 2等)

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1050搭載 GF-GTX1050-2GB/OC/SF


ZOTAC Geforce GTX 1050 2GB Mini グラフィックスボード VD6206 ZTGTX1050-2GD5MINI001


MSI GeForce GTX 1050 GAMING X 2G グラフィックスボード VD6203


MSI GeForce GTX 1050 2G OC グラフィックスボード VD6204


NVIDIA GeForce GTX 1050 Tiの主な仕様

■性能
・コアクロック1290MHz(ブースト時1382MHz)、メモリクロック7008MHz、メモリバス幅128bit。
・シェーダユニット数768基、テクスチャユニット数48基、ROP数32基。
・DirectX12.0対応、TDP75W、外部電源無し。

■特徴
・Geforce GTX 1000シリーズのGPU。
Pascal世代、16nmプロセスの新型GPUで補助電源無しでありながらGTX 960と同等程度で、
メモリを4GB搭載しており扱いやすさとパフォーマンスを両立している。

■パフォーマンス
・高負荷のタイトルを高負荷設定かつ1920x1080で60Fps以上可能。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield 4、Skyrim、F1 2012、
Sid Meier's Civilization V、DiRT 3、Crysis2、ファイナルファンタジー14等)

ASUSTek NVIDIA GeForce GTX1050Ti搭載ビデオカード オーバークロック メモリ4GB DUAL-GTX1050TI-4G


MSI GeForce GTX 1050 Ti 4G OC グラフィックスボード VD6191


MSI GeForce GTX 1050 Ti GAMING X 4G グラフィックスボード VD6190


ZOTAC GeForce GTX 1050 Ti 4GB Mini グラフィックスボード VD6198 ZTGTX1050TI-4GD5MINI001


AMD Radeon RX 460の主な仕様、特徴など

■性能
・コアクロック1090MHz(ブースト時1200MHz)、メモリクロック7000MHz、メモリバス幅128bit。
・シェーダユニット数896基、テクスチャユニット数56基、ROP数16基。
・DirectX12.0対応、TDP75W、外部電源無し。

■特徴
・Radeon RX 400シリーズのGPU。
Polarisアーキテクチャの新世代GPUでの補助電源無しモデルとなっており、
R7 370とほぼ同等のパフォーマンスを持っている。

・推奨環境以上のPCゲームタイトル。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield 3、Skyrim、Sid Meier's Civilization V、DiRT 3等)

Sapphire RADEON RX 460 2G GDDR5 PCI-E HDMI / DVI-D / DP OC VD6111 SA-RX460-2GD5OC001


Sapphire NITRO RADEON RX 460 4G GDDR5 PCI-E HDMI / DVI-D / DP OC VD6110 SA-RX460-4GD5NOC001


玄人志向 ビデオカードAMD RADEON RX460搭載 RD-RX460-E2GB


PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX460搭載 AXRX 460 2GBD5-DH/OC


NVIDIA Titan Xの主な仕様、特徴など

■性能
・コアクロック1417MHz(ブースト時1531MHz)、メモリクロック10GHz、メモリバス幅384bit。
・シェーダユニット数3584基、テクスチャユニット数224基、ROP数96基。
・DirectX12.0対応、TDP250W、外部電源8pin+6pin

■特徴
・NVIDIA TitanシリーズのハイエンドGPU。
「Geforce」が付いていないNvidiaのGPUとなっている。
GTX 1080と比べコアクロックが抑えられているがシェーダ、テクスチャユニット、
ROP数が大幅に増えスペックが向上しており消費電力もGTX TITAN Xと同等程度となっている。
またメモリバス幅が広くリファレンスのメモリ量も12GBと非常に多い。

■パフォーマンス
・高負荷のタイトルを高負荷設定かつ1920x1080で60Fps以上可能。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield 4、Skyrim、
Sid Meier's Civilization V、DiRT 3、ファイナルファンタジー14、
EVOLVE、Far Cry Primal、Witcher 3、Rise of the Tomb Raider、The Division、Fallout 4)

NVIDIA Pascal GPUアーキテクチャー採用グラフィックカード TITAN X


mouseゲーミングPC デスクトップパソコン NG-I7K1D34SBTXX-ZB/Win10/i7 6700K/16GB(DDR4)/HDD 3TB/SSD480GB/Titan X


AMD Radeon RX 470の主な仕様、特徴など

■性能
・コアクロック926MHz(ブースト時1206MHz)、メモリクロック6600MHz、メモリバス幅256bit。
・シェーダユニット数2048基、テクスチャユニット数128基、ROP数32基。
・DirectX12.0対応、TDP120W、外部電源6pin*1

■特徴
・Radeon RX 400シリーズのGPU。
Polarisアーキテクチャの新世代GPUとなっており高い電力効率を持ち、
補助電源が6pinのみで高いパフォーマンスを実現している。

■パフォーマンス
・推奨環境以上のPCゲームタイトル。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield 4、Skyrim、
Sid Meier's Civilization V、DiRT 3、ファイナルファンタジー14等)

PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX470搭載 AXRX 470 4GBD5-3DH/OC


玄人志向 ビデオカードAMD RADEON RX470搭載 RD-RX470-E4GB


Sapphire Radeon RX 470 4GD5 グラフィックスボード VD6109 SA-RX470-4GD5OC001


Sapphire Nitro RX 470 8GD5 グラフィックスボード VD6107 SA-RX470-8GD5NOC001


NVIDIA GeForce GTX 1060の主な仕様

■性能(6GBモデル)
・コアクロック1506MHz(ブースト時1708MHz)、メモリクロック8008MHz、メモリバス幅192bit。
・シェーダユニット数1280基、テクスチャユニット数80基、ROP数48基。
・DirectX12.0対応、TDP120W、外部電源6pin*1

■性能(3GBモデル)
・コアクロック1506MHz(ブースト時1708MHz)、メモリクロック8008MHz、メモリバス幅192bit。
・シェーダユニット数1152基、テクスチャユニット数72基、ROP数48基。
・DirectX12.0対応、TDP120W、外部電源6pin*1

■特徴(6GBモデル)
・Geforce GTX 1000シリーズのGPU。
Pascal世代、16nmプロセスのGPUでGTX 980程度のスペックを持ちつつ、
消費電力が抑えられており補助電源が6pin一本なため取り回しが良い。
電源容量が少なめの電源ユニットでも搭載可能なのも特徴である。
またメモリ容量が3GBと6GBのモデルが存在しているが、
スペックが異なり6GBモデルの方がハイパフォーマンスとなっている。

■特徴(3GBモデル)
・GTX 1060の6GBモデルと比べシェーダ、テクスチャユニットが削られており、
GTX 970よりスペックが若干高い程度となっている。
またユニットが削られているため僅かに消費電力が下がりGTX 960と同等となっている。

■パフォーマンス
・高負荷のタイトルを高負荷設定かつ1920x1080で60Fps以上可能。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield 4、Skyrim、
F1 2012、Sid Meier's Civilization V、DiRT 3、ファイナルファンタジー14等)

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1060搭載 GF-GTX1060-6GB/OC/DF


ZOTAC Geforce GTX 1060 6GB Single Fan グラフィックスボード VD6096 ZTGTX1060-GD5STD/ZT-P10600A-10L


ZOTAC Geforce GTX 1060 6GB AMP Edition グラフィックスボード VD6097 ZTGTX1060-GD5AMP/ZT-P10600B-10M


MSI GeForce GTX 1060 GAMING X 6G 『Twin Frozr VI/OCモデル』 グラフィックスボード VD6092


AMD Radeon RX 480の主な仕様、特徴など

■性能
・コアクロック1120MHz(ブースト時1266MHz)、メモリクロック8000MHz、メモリバス幅256bit。
・シェーダユニット数2304基、テクスチャユニット数144基、ROP数36基。
・DirectX12.0対応、TDP150W、外部電源6pin*1 or 8pin*1

■特徴
・Radeon RX 400シリーズのGPU。
リブランドではなくPolarisアーキテクチャの新世代GPUとなっており、
前世代より飛躍的に電力効率が向上しており補助電源が6pinのみになっていながら、
パフォーマンスもRadeon HD 7990と同等程度となっており扱いやすくなっている。

■パフォーマンス
・推奨環境以上のPCゲームタイトル。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield 4、Skyrim、F1 2012、
Sid Meier's Civilization V、DiRT 3、Crysis2、ファイナルファンタジー14等)

MSI Radeon RX 480 GAMING X 8G グラフィックスボード VD6126


PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX480搭載 AXRX_480_8GBD5-3DH-OC


Sapphire NITRO RADEON RX 480 8G GDDR5 DUAL HDMI / DVI-D / DUAL DP OC VD6104 SA-RX480-8GD5NOC001


玄人志向 ビデオカードAMD RADEON RX480搭載 RD-RX480-E8GB/OC/DF


NVIDIA GeForce GTX 1080の主な仕様

■性能
・コアクロック1607MHz(ブースト時1733MHz)、メモリクロック10GHz、メモリバス幅256bit。
・シェーダユニット数2560基、テクスチャユニット数160基、ROP数64基。
・DirectX12.0対応、TDP180W、外部電源8pin*1

■特徴
・Geforce GTX 1000シリーズのハイエンドGPU。
Pascal世代の新型GPUで16nmプロセスにより電力効率が飛躍的に向上し、
消費電力を上げずに非常に高いコアクロックを実現している。
またGDDR5Xを採用する事によりメモリクロックが10GHzと高くなっており、
リファレンスのメモリ量も8GBでGTX 980の2倍となっている。
スペックはGTX TITAN Zを超えGTX 980 SLIと同等程度となっており、
シングルGPUでありながらデュアルGPU級のパフォーマンスを持っている。

■パフォーマンス
・高負荷のタイトルを高負荷設定かつ1920x1080で60Fps以上可能。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield 4、Skyrim、
Sid Meier's Civilization V、DiRT 3、ファイナルファンタジー14、
EVOLVE、Far Cry 4、The Division、Fallout 4等)

GIGABYTE ビデオカード NVIDIA GeForce GTX 1080搭載 オーバークロック ゲーミングモデル GV-N1080G1 GAMING-8GD


MSI オリジナルクーリングシステム『TWINFROZR VI』搭載 GeForce GTX 1080グラフィックボード GeForce GTX 1080 GAMING X 8G


ZOTAC Geforce GTX 1080 AMP EDITION グラフィックスボード VD6068 ZTGTX1080-8GD5XAMP01


MSI GeForce GTX 1080 SEA HAWK X グラフィックスボード Corsairコラボ簡易水冷ハイブリッドクーラー搭載モデル VD6101


NVIDIA GeForce GTX 1070の主な仕様

■性能
・コアクロック1506MHz(ブースト時1683MHz)、メモリクロック8000MHz、メモリバス幅256bit。
・シェーダユニット数1920基、テクスチャユニット数120基、ROP数64基。
・DirectX12.0対応、TDP150W、外部電源8pin*1

■特徴
・Geforce GTX 1000シリーズのハイエンドGPU。
Pascal世代、16nmプロセスの新型GPUとなっており、
省電力化と大幅なクロックアップを実現している。
スペック面ではGTX TITAN Xを上回りつつも省電力となっている。
またコアクロックが従来のGPUより遥かに高いのも特徴である。

■パフォーマンス
・高負荷のタイトルを高負荷設定かつ1920x1080で60Fps以上可能。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield 4、Skyrim、F1 2012、Watch Dogs、
Sid Meier's Civilization V、DiRT 3、Crysis2、ファイナルファンタジー14等)

GIGABYTE ビデオカード NVIDIA GeForce GTX 1070搭載 オーバークロック ゲーミングモデル GV-N1070G1 Gaming-8GD


ASUSTek R.O.G. STRIXシリーズ NVIDIA GeForce GTX1070搭載ビデオカード オーバークロック メモリ8GB STRIX-GTX1070-O8G-GAMING


MSI オリジナルクーリングシステム『TWINFROZR VI』搭載 GeForce GTX 1070グラフィックボード GeForce GTX 1070 GAMING X 8G


ZOTAC GeForce GTX 1070 AMP グラフィックスボード VD6069 ZTGTX1070-8GD5AMP01


最新の記事

検索フォーム

 
ゲーム発売・予定リスト(説明)
|HOME| Wii| 3DS| DS| PS3| PS2| PSP| PSV| XB360| PC| 情報|

リンク

最新コメント

このブログについて

■注意事項
本ブログを利用しての損失、損害、トラブルなどは一切責任を負いません。
本ブログ内の会社の名称・各製品の名称・画像・内容・データなどの著作権は各製作・運営会社に属します。
その他本ブログで制作された内容、サイト構成(画像、文章)等の著作権につきましては本ブログに帰属します。

リンクについて

現在、相互リンク募集中です。
まず、当ブログにリンクをお願いいたします。
リンク後、リンクしたことを当ブログの掲示板かコメント欄にてお知らせください。
こちらも、確認でき次第リンクいたします。

※下記に該当する方は相互リンクをお断りする場合があります。
・更新頻度が少ないブログorホームページ等
・取り扱いジャンルが極端に違うブログorホームページ等
・その他こちらが不適切だと判断したブログorホームページ等

フリーエリア

人気PCパーツ1(3/3現在)

人気PCパーツ2(2/11現在)

人気PCパーツ3(11/11現在)

人気アニメ(12/2現在)

人気ホビー(12/2現在)

プロフィール

Author:ZEN
最新のゲーム、PC情報やレビューなどの情報を記載していくブログです。
一ヶ月に30以上の記事を書くように心がけています。

メインカテゴリ
PC情報・PCパーツ性能比較表
その他パーツの性能比較等
検索フォーム
最新の記事
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
人気ゲームランキング(2/21現在)
現行・最新ゲーム機
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

総来場者数