SIE 省電力、小型の新型PS4と4K対応、高性能化したPS4 Proのまとめ

■SIE 新型PS4を2種類発表、省電力、小型のPS4とハイエンドのPS4 Pro
・4GamerによるとSIEは「米ニューヨークのPlayStation Theater」で、
自社イベントの「ト「PlayStation Meeting」を開催しその場で、
ハイエンド版のPS4であるPlayStation 4 Proと小型、省電力化した新型PS4を発表した。
PS4 ProはCPUの動作クロックを向上し、
従来型PS4の8コア1.6GHzからPS4 Proでは8コア2.1GHzに向上し約1.3倍、
GPUはコア数が2倍、動作クロックが約14%上昇し、
従来型PS4の1.84 TFLOPSからPS4 Proでは約4.2 TFLOPSと約2.28倍となっており、
4.2 TFLOPSというスペックは4.9 TFLOPSのRadeon RX 470や、
4.096 TFLOPSのRadeon R9 280Xに近い数値となっている。
また従来のPS4と互換性を取るためにPolarisアーキテクチャそのままではなく、
Polaris世代の一部機能を取り込んだものとなっている。
メモリは従来のPS4と容量は変わらないがメモリクロックが向上し、
従来のPS4のメモリクロック5.5GHz相当でメモリ帯域幅が176GB/sだったのに対し、
PS4 Proではメモリクロックが6.8GHz相当でメモリ帯域幅が218GB/sとなり約24%の強化となった。
このスペック強化によりフルHD対応ディスプレイ接続時にPS4用の全タイトルを、
1080p出力でき一部の対応タイトルでは「より安定した高速なフレームレートで出力」できる。
また今後もPS4 Pro専用タイトルは登場しないと明言しており、
PS4 Proは従来のPS4タイトルをより快適にプレイするためのハードウェアといえる。
他の改良点はHDMI出力端子が4K解像度の60FPSに対応しHDRに対応したHDMI 2.0b対応となった。
また4Kビデオコンテンツの出力へ対応するためHDCP 2.2準拠ともなった。
ネットワーク機能は従来の2.4GHz帯を用いたIEEE 802.11n対応から、
5GHz帯にも対応するIEEE 802.11ac対応へと変更、
Bluetooth通信機能も従来のBluetooth 2.1(EDR)からBluetooth 4.0に対応している。
また従来型PS4もシステムソフトウェアのアップデートで、
Bluetooth 4.0に対応させる計画もあるとのこと。
また定格消費電力は310Wと従来PS4の250Wと比べ若干高くなっており、
光学ドライブは従来のPS4と同じく、
Blu-ray 6倍速、DVD 8倍速でありUltra HD Blu-rayには対応していない。
Ultra HD Blu-rayに対応しなかった理由としてコスト増とメインである北米市場のユーザーは、
「映像コンテンツをディスクメディアで楽しむ」ことから卒業しているという理由である。
他にもDUALSHOCK 4も改良されており、
USBケーブルでのワイヤード接続に対応し無線による遅延問題が解消されている。
また新型PS4(CUH-2000)は従来のPS4と同じCPU、GPU、メモリの仕様となっており、
プロセスの微細化により省電力化しシステム全体の消費電力が165Wまで減少している。
また従来型PS4が背面に備えていた光デジタル音声出力端子は省略されているが、
PS4 Proと同様に無線通信機能がIEEE 802.11acとBluetooth 4.0に対応している。
価格と発売日は新型PS4が2万9980円(税別)で2016年9月15日発売予定、
PS4 Proが4万4980円(税別)で2016年11月10日発売予定となっている。
詳しい内容はソース元の4Gamerにて調べよう。
(ソース元1 4Gamer ttp://www.4gamer.net/games/990/G999024/20160908148/)
(ソース元2 4Gamer ttp://www.4gamer.net/games/990/G999024/20160907015/)
(ソース元3 4Gamer ttp://www.4gamer.net/games/990/G999024/20160908001/)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)


SCE PS4が発売から約3ヶ月半で600万台の世界売上を達成!

■SCE PS4 発売からわずか約3ヶ月半で世界600万台達成、日本国内での実売も37万台
・ファミ通によるとSCEが発売したPS4が、2014年3月2日時点で、
全世界の実売が累計で600万台を達成した事を発表している。
またソフトの実売本数は1370万本を突破している。
詳しい内容はソース元のファミ通にて調べよう。
(ソース元 ファミ通 ttp://www.famitsu.com/news/201403/04049233.html)

PlayStation 4


PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)


SCE 2014年の元旦からPS4のCM等を公開

■SCE 2014年元旦からPS4のテレビコマーシャル等を公開
・ファミ通によるとSCEJAは2014年2月22日に発売予定のPS4について、
2014年1月1日から7日間、PS4が2014年に発売することをお知らせするために、
30秒のテレビCMと50秒の動画を公開している。
詳しい内容はソース元のファミ通にて調べよう。
(ソース元 ファミ通 ttp://www.famitsu.com/news/201401/01045846.html)

PlayStation 3 チャコール・ブラック 250GB (CECH-4200B)


PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)


SCE PS4本体の世界累計売上が210万台を達成

■SCE PS4本体の世界累計売上が210万台の実売達成
・SCEによるとPS4本体は12月1日時点で、
「欧州、オーストラリアおよびニュージーランドでの実売は70万台を超え、
これに米国、カナダ、ラテンアメリカを加えた全世界の実売は累計で210万台以上を達成」している。
詳しい内容はソース元のSCEにて調べよう。
(ソース元 SCE ttp://www.scei.co.jp/corporate/release/131203b.html)

PlayStation 3 チャコール・ブラック 250GB (CECH-4200B)


PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)


SCE PS4本体が北米発売の初日で100万台以上達成!

■SCE PS4本体が発売初日で100万台の実売を達成
・SCE公式によると「米国およびカナダにおいて11月15日(現地時間)に発売」した、
PS4は「発売後24時間で100万台以上の実売を達成」している。
詳しい内容はソース元のSCEにて調べよう。
(ソース元 SCE ttp://www.scei.co.jp/corporate/release/131117.html)

■一言
・SCEが発売したPS4の勢いは2000年に発売されたPS2(発売から3日で約100万台)より凄まじく、
SCEのゲーム機で最高の滑り出しとなっており非常に好調となっている。

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)


PlayStation Vita TV Value Pack (VTE-1000AA01)


SCE 次世代機のPS4の分解映像を公開と内部構造の解説

■コンパクトな本体に様々な最新技術が詰め込まれたPS4
・インサイドによるとSCEエンジニアディレクターによるPS4の分解映像が、
「海外メディアサイト」にて公開されている。
映像の中ではコンパクトな本体の中にHDDや電源、8GBのGDDRメモリやファン、
AMD製の8コアCPUや次世代GPU等を収めている。
詳しい内容はソース元のインサイドにて調べよう。
(ソース元 インサイド ttp://www.inside-games.jp/article/2013/11/08/71827.html)

PlayStation 3 チャコール・ブラック 250GB (CECH-4200B)


テイクツー・インタラクティブ・ジャパン PS4版 NBA 2K14の発売が決定

■PS4版 NBA 2K14が日本国内でも発売決定
・インサイドによると2K Sportsの人気シリーズ最新作であるNBA 2K14の、
PS4版が日本国内でも発売決定とテイクツー・インタラクティブ・ジャパンより発表された。
本作のPS3版は2013年11月7日に発売予定である。
詳しい内容はソース元のインサイドにて調べよう。
(ソース元 インサイド ttp://www.inside-games.jp/article/2013/11/02/71682.html)

NBA 2K14 (初回封入特典:KING JAMESボーナスパックDLC同梱)


NBA 2K14 (初回封入特典:KING JAMESボーナスパックDLC同梱)


コーエーテクモゲームス PS4版 真・三國無双7 with 猛将伝の新情報

■コーエーテクモゲームス 真・三國無双7 with 猛将伝の新情報
・4Gamerによるとコーエーテクモゲームスが2014年2月22日に発売予定のPS4版、
真・三國無双7 with 猛将伝の新情報を公開した。
情報によると真・三國無双7 with 猛将伝のPS3版を購入している場合、
2014年2月22日~2014年3月31日までの期間は真・三國無双7 with 猛将伝のPS4版の、
「ダウンロード版を1,000円(税込)でご購入いただけます」とのことである。
またPS3版は2013年11月28日に発売予定である。
詳しい内容はソース元の4Gamerにて調べよう。
(ソース元 4Gamer http://www.4gamer.net/games/232/G023280/20131004079/)

真・三國無双7 with 猛将伝 (初回特典 趙雲・王元姫・徐庶 特製コラボコスチューム ダウンロードシリアル同梱) 予約特典 オリジナル卓上カレンダー 付


真・三國無双7 with 猛将伝 (初回特典 趙雲・王元姫・徐庶 特製コラボコスチューム ダウンロードシリアル同梱) 予約特典 オリジナル卓上カレンダー 付


SCE 最新ゲーム機であるPS4の発売日は2014年2月22日に予定

■SCE PS4の発売日を2014年2月22日と発表
・4GamerによるとSCEは「SCEJA Press Conference 2013」にて、
PS4の「国内発売日を2014年2月22日」と発表し価格は4万1979円(税込)の予定となっている。
またPS4と「PlayStation Camera」がセットになったパッケージも4万6179円(税込)で、
発売予定となっている。
詳しい内容はソース元の4Gamerにて調べよう。
(ソース元 4Gamer ttp://www.4gamer.net/games/990/G999024/20130909037/)

PLANEX ハイスピードHDMI Ver1.4ケーブル 1m (PS3/Xbox360) PL-HDMI01-EZ [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]


PlayStation 3 500GB チャコール・ブラック (CECH-4000C)


SCE TGS2013でPS4、PS3、PSVitaのゲームを出展する予定

■SCE 東京ゲームショウ2013でPS4を含む50タイトル以上を出展予定
・ファミ通によるとソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、
2013年9月19日~22日に「幕張メッセにて開催される東京ゲームショウ2013」での、
出展内容を公開した。
SCEは今回のTGS2013で日本国内初のPS4の一般展示試遊をはじめとして、
PSVita、PS3の未発売タイトルを中心に合計50タイトル以上を試遊展示する予定である。
詳しい内容はソース元のファミ通にて調べよう。
(ソース元 ファミ通 ttp://www.famitsu.com/news/201309/03039378.html)

■一言
・ついに日本国内で次世代機であるPS4の一般展示試遊が予定され、
そろそろ次世代機の時代が始まる実感がわいてきた。

PlayStation 3 250GB チャコール・ブラック (CECH-4000B)


最新の記事

検索フォーム

 
ゲーム発売・予定リスト(説明)
|HOME| Wii| 3DS| DS| PS3| PS2| PSP| PSV| XB360| PC| 情報|

リンク

最新コメント

このブログについて

■注意事項
本ブログを利用しての損失、損害、トラブルなどは一切責任を負いません。
本ブログ内の会社の名称・各製品の名称・画像・内容・データなどの著作権は各製作・運営会社に属します。
その他本ブログで制作された内容、サイト構成(画像、文章)等の著作権につきましては本ブログに帰属します。

リンクについて

現在、相互リンク募集中です。
まず、当ブログにリンクをお願いいたします。
リンク後、リンクしたことを当ブログの掲示板かコメント欄にてお知らせください。
こちらも、確認でき次第リンクいたします。

※下記に該当する方は相互リンクをお断りする場合があります。
・更新頻度が少ないブログorホームページ等
・取り扱いジャンルが極端に違うブログorホームページ等
・その他こちらが不適切だと判断したブログorホームページ等

フリーエリア

人気PCパーツ1(3/3現在)

人気PCパーツ2(9/29現在)

人気PCパーツ3(6/17現在)

人気アニメ(6/25現在)

人気ホビー(12/2現在)

プロフィール

Author:ZEN
最新のゲーム、PC情報やレビューなどの情報を記載していくブログです。
一ヶ月に30以上の記事を書くように心がけています。

メインカテゴリ
PC情報・PCパーツ性能比較表
その他パーツの性能比較等
検索フォーム
最新の記事
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
人気ゲームランキング(6/25現在)
現行・最新ゲーム機
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

総来場者数