intel Core i5 8600Kの仕様など

intel Core i5 8600Kの性能、仕様
・製造プロセス14nm++、対応ソケットLGA1151(Z370以降のチップセットに対応)
・CPUクロック3.60Ghz、Turbo Boost最大クロック4.30GHz、6コア、6スレッド。
・対応メモリ(2ch、DDR4-2666)、L3キャッシュ9MB、TDP95W。
・動作倍率アンロック対応、PassMarkスコア(約12900)
・intel UHD Graphics 630を搭載(最大周波数1.15GHz、DirectX12.0対応)

■特徴
・開発コードネームCoffee Lake-SのCPU。
6コアのCore i5シリーズとなっており従来のCore i5よりも、
遥かに高いパフォーマンスを持つのが特徴となっている。
しかしLGA1151でありながらZ370以前のチップセットを採用している、
マザーボードには対応していないのが欠点となっている。

Intel CPU Core i5-8600K 3.6GHz 9Mキャッシュ 6コア/6スレッド LGA1151 BX80684I58600K 【BOX】


intel Core i7 8700の仕様など

intel Core i7 8700の性能、仕様
・製造プロセス14nm++、対応ソケットLGA1151(Z370以降のチップセットに対応)
・CPUクロック3.20Ghz、Turbo Boost最大クロック4.60GHz、6コア、12スレッド。
・対応メモリ(2ch、DDR4-2666)、L3キャッシュ12MB、TDP65W。
・PassMarkスコア(約15500)
・intel UHD Graphics 630を搭載(最大周波数1.20GHz、DirectX12.0対応)

■特徴
・開発コードネームCoffee Lake-SのCPU。
従来のCore i7シリーズと比べコア数が増えており高い処理能力を実現している。
しかしLGA1151でありながらZ370以前のチップセットを採用している、
マザーボードには対応していないのが欠点となっている。

intel Core i9 7920Xの性能や特徴、仕様など

intel Core i9 7920Xの性能、仕様
・製造プロセス14nm+、対応ソケットLGA2066。
・クロック周波数2.90Ghz、Turbo Boost最大クロック4.30GHz、12コア、24スレッド。
・対応メモリ(4ch、DDR4-2667)、L2キャッシュ12MB、L3キャッシュ16.5MB、TDP140W。
・PassMarkスコア(約23300)
・Turbo Boost Max Technology 3.0有効時の最大クロックは4.40GHz。

■特徴
・開発コードネームSkylake-EのハイエンドCPU。
非常に多いコア数、スレッド数を持ち非常に高い処理能力を持つのが特徴だが、
実際の消費電力がかなり高いのが欠点となっている。

Intel Core i9-7920X X-series Processor LGA2066 12コア/24スレッド


ASUS Intel X299搭載 マザーボード LGA2066対応 PRIME X299-DELUXE 【ATX】


intel Core i9 7940Xの性能や特徴、仕様など

intel Core i9 7940Xの性能、仕様
・製造プロセス14nm+、対応ソケットLGA2066。
・クロック周波数3.10Ghz、Turbo Boost最大クロック4.30GHz、14コア、28スレッド。
・対応メモリ(4ch、DDR4-2667)、L2キャッシュ14MB、L3キャッシュ19.25MB、TDP165W。
・PassMarkスコア(約26000)
・Turbo Boost Max Technology 3.0有効時の最大クロックは4.40GHz。

■特徴
・開発コードネームSkylake-EのハイエンドCPU。
消費電力は高いが非常に高い処理能力を持ち、
複数の処理やエンコードに非常に向いているのが特徴となっている。

Intel Core i9-7940X (BX80673I97940X) 3.10-4.30GHz/14Core/28Thread/リテールBOX/ LGA2066


intel Core i9 7960Xの性能や特徴、仕様など

intel Core i9 7960Xの性能、仕様
・製造プロセス14nm+、対応ソケットLGA2066。
・クロック周波数2.80Ghz、Turbo Boost最大クロック4.20GHz、16コア、32スレッド。
・対応メモリ(4ch、DDR4-2667)、L2キャッシュ16MB、L3キャッシュ22MB、TDP165W。
・PassMarkスコア(約26800?)
・Turbo Boost Max Technology 3.0有効時の最大クロックは4.40GHz。

■特徴
・開発コードネームSkylake-EのハイエンドCPU。
消費電力は高いが非常に高い処理能力を持ち、
複数の処理やエンコードに非常に向いているのが特徴となっている。
コストを気にせず高いスペックを求めるのであればお勧めできる。

INTEL CPU Core X-series BX80673I97960X


intel Core i3 8350Kの主な仕様

intel Core i3 8350Kの仕様、性能
・製造プロセス14nm++、対応ソケットLGA1151(Z370以降のチップセットに対応)
・クロック周波数4.00Ghz、4コア、4スレッド。
・対応メモリ(2ch、DDR4-2400)、L3キャッシュ8MB、TDP91W。
・動作倍率アンロック対応、PassMarkスコア(約9600)
・intel UHD Graphics 630を搭載(最大周波数1.15GHz、DirectX12.0対応)

■特徴
・開発コードネームCoffee Lake-SのCPU。
高い処理性能とコストパフォーマンスを両立しているのが特徴となっている。

Intel CPU Core i3-8350K 4GHz 8Mキャッシュ 4コア/4スレッド LGA1151 BX80684I38350K【BOX】


intel Core i3 8100の主な仕様

intel Core i3 8100の仕様、性能
・製造プロセス14nm++、対応ソケットLGA1151(Z370以降のチップセットに対応)
・クロック周波数3.60Ghz、4コア、4スレッド。
・対応メモリ(2ch、DDR4-2400)、L3キャッシュ6MB、TDP65W。
・PassMarkスコア(約7500)
・intel UHD Graphics 630を搭載(最大周波数1.15GHz、DirectX12.0対応)

■特徴
・開発コードネームCoffee Lake-SのCPU。
Core i3シリーズとして初のクアッドコアとなっており、
従来のCore i5シリーズに近い処理能力を実現し、
高い処理能力とコストパフォーマンスを両立したCPUとなっている。

Intel CPU Core i3-8100 3.6GHz 6Mキャッシュ 4コア/4スレッド LGA1151 BX80684I38100【BOX】


intel Core i9 7980XE Extreme Editionの性能や特徴、仕様など

intel Core i9 7980XE Extreme Editionの性能、仕様
・製造プロセス14nm+、対応ソケットLGA2066。
・クロック周波数2.60Ghz、Turbo Boost最大クロック4.20GHz、18コア、36スレッド。
・対応メモリ(4ch、DDR4-2667)、L2キャッシュ18MB、L3キャッシュ24.75MB、TDP165W。
・PassMarkスコア(約27700)
・Turbo Boost Max Technology 3.0有効時の最大クロックは4.40GHz。

■特徴
・開発コードネームSkylake-EのハイエンドCPU。
圧倒的な数のコアを持ちつつ多くのキャッシュを備えており、
非常に高い処理能力を持ち消費電力も高くなっている。
コストを気にせずCore i9シリーズで最高のスペックを求めるのであればお勧めできる。

Intel Core i9-7980XE (BX80673I97980X) (2.60-4.20GHz/18Core/36Thread/リテールBOX) LGA2066


intel Core i5 8400の仕様など

intel Core i5 8400の性能、仕様
・製造プロセス14nm++、対応ソケットLGA1151(Z370以降のチップセットに対応)
・CPUクロック2.80Ghz、Turbo Boost最大クロック4.00GHz、6コア、6スレッド。
・対応メモリ(2ch、DDR4-2666)、L3キャッシュ9MB、TDP65W。
・PassMarkスコア(約11000)
・intel UHD Graphics 630を搭載(最大周波数1.05GHz、DirectX12.0対応)

■特徴
・開発コードネームCoffee Lake-SのCPU。
6コアのCore i5シリーズとなっており高い処理能力と、
コストパフォーマンスを兼ね備えているのが特徴となっている。
しかしLGA1151でありながらZ370以前のチップセットを採用している、
マザーボードには対応していないのが欠点となっている。

intel Core i7 8700Kの仕様など

intel Core i7 8700Kの性能、仕様
・製造プロセス14nm++、対応ソケットLGA1151(Z370以降のチップセットに対応)
・CPUクロック3.70Ghz、Turbo Boost最大クロック4.70GHz、6コア、12スレッド。
・対応メモリ(2ch、DDR4-2666)、L3キャッシュ12MB、TDP95W。
・動作倍率アンロック対応、PassMarkスコア(約17900)
・intel UHD Graphics 630を搭載(最大周波数1.20GHz、DirectX12.0対応)

■特徴
・開発コードネームCoffee Lake-SのCPU。
Core i7 7700Kと比べコア数が増えており非常に高い処理能力を実現している。
しかしコア数が増えた事により消費電力が上がった事と、
LGA1151でありながらZ370以前のチップセットを採用している、
マザーボードには対応していないのが欠点となっている。

最新の記事

検索フォーム

 
ゲーム発売・予定リスト(説明)
|HOME| Wii| 3DS| DS| PS3| PS2| PSP| PSV| XB360| PC| 情報|

リンク

最新コメント

このブログについて

■注意事項
本ブログを利用しての損失、損害、トラブルなどは一切責任を負いません。
本ブログ内の会社の名称・各製品の名称・画像・内容・データなどの著作権は各製作・運営会社に属します。
その他本ブログで制作された内容、サイト構成(画像、文章)等の著作権につきましては本ブログに帰属します。

リンクについて

現在、相互リンク募集中です。
まず、当ブログにリンクをお願いいたします。
リンク後、リンクしたことを当ブログの掲示板かコメント欄にてお知らせください。
こちらも、確認でき次第リンクいたします。

※下記に該当する方は相互リンクをお断りする場合があります。
・更新頻度が少ないブログorホームページ等
・取り扱いジャンルが極端に違うブログorホームページ等
・その他こちらが不適切だと判断したブログorホームページ等

フリーエリア

人気PCパーツ1(12/22現在)

人気PCパーツ2(9/29現在)

人気PCパーツ3(6/17現在)

人気アニメ(6/25現在)

人気ホビー(12/2現在)

プロフィール

Author:ZEN
最新のゲーム、PC情報やレビューなどの情報を記載していくブログです。
一ヶ月に30以上の記事を書くように心がけています。

メインカテゴリ
PC情報・PCパーツ性能比較表
その他パーツの性能比較等
検索フォーム
最新の記事
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
人気ゲームランキング(12/22現在)
現行・最新ゲーム機
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

総来場者数