NVIDIA Geforce GTX 650 Ti BOOST 性能

■性能
・コアクロック980MHz、メモリクロック6008MHz、メモリバス幅192bit。
・シェーダユニット数768基、テクスチャユニット数64基、ROP数24基。
・DirectX11.1対応、TDP134W、外部電源6pin

■特徴
・Geforce GTX 600シリーズのハイクラスGPU。
GTX 650 TiにGPU BOOSTという自動クロックアップ機能が搭載、性能を向上させたGPU。
性能面はGTX 650 Tiと660の中間程度で、
それなりのワットパフォーマンスと性能を両立させたものとなっている。

■パフォーマンス
・推奨環境以上のPCゲームタイトル。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield: Bad Company 2、
Sid Meier's Civilization V、DiRT 2、Just Cause 2等)

GIGABYTE グラフィックボード GTX650Ti Boost 2GB PCI-E GV-N65TBOC-2GD


GIGABYTE グラフィックボード NVIDIA GeForce GTX650Ti 2GB PCI-E WINDFORCE2X GV-N65TOC-2GI


ASUS TeK PCI-Express x16スロット対応グラフィックボード NVIDIA GTX 650 Ti BOOST 2GB GTX650TIB-DC2OC-2GD5


Nvidiaの新型GPU Geforce GTX 650 Ti BOOST 発表

■Nvidia Geforce GTX 650 Ti BOOSTを発表
・4GamerによるとNvidiaは日本時間2013年3月26日に、
新型GPUであるGeforce GTX 650 Ti BOOSTを発表した。
Geforce GTX 650 Ti BOOSTはGTX 650 TiのGPU BOOSTに対応したGPUというだけではなく、
性能面でもGTX 650 Tiと比べ動作コアクロックが925MHzから980MHzに向上し、
メモリーインターフェースが128bitから192bitへと拡張され、
さらにROP数が16基から24基に増え性能が向上、
TDPは110Wから134Wと増えGTX 650 Ti BOOSTはGTX 650 Tiの性能向上版で、
GTX 650 TiとGTX 660の中間の性能を持ったGPUといえる。
詳しい内容はソース元の4Gamerにて調べよう。
(ソース元 4Gamer ttp://www.4gamer.net/games/120/G012093/20130325075/)

■一言
・Geforce GTX 650 Ti BOOSTはGTX 650 Tiと比べ、
高いパフォーマンスを持っておりGTX 650 TiとGTX 660の中間の性能を持ったGPUである。
ワットパフォーマンスならGTX 650 Ti、性能ならGTX 660ではあるが、
GTX 650 Ti BOOSTはGTX 650 Tiには無い機能が搭載されており、
機能面がよく性能面でもバランスの良いGPUとなっている。

最新ゲームのまとめその102 サカつく新作などの情報

■セガ PS3/PSVita サカつく プロサッカークラブをつくろう! 2013年発売予定
・GAME Watchによると背がはPS3/PSVita用スポーツ育成シュミレーションゲームである、
サカつく プロサッカークラブをつくろう!を2013年に発売する予定である。
本作はシリーズ初のマルチプラットフォーム作品となっている。
詳しい内容はソース元のGAME Watchにて調べよう。
(ソース元 GAME Watch ttp://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130329_593747.html)

■コーエーテクモゲームス PSP/PSVita 討鬼伝のクローズド体験会を開催
・GAME WatchによるとコーエーテクモゲームスとSCEは、
PSP/PSVita用のハンティングアクションゲームである討鬼伝の体験会を開催した。
本作ではプレイヤーキャラが装備できる武器は約400種類、防具は約100種類が登場し、
キャラクターエディットも自由性が高いようだ。
またPSP、PSVitaともにクロスプラットフォームで最大4人までのアドホックマルチプレイが、
できるようになっている。
また討鬼伝の発売日は2013年6月27日となっている。
詳しい内容はソース元のGAME Watchにて調べよう。
(ソース元 GAME Watch ttp://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130331_593926.html)

エレコム EV1333-N1Gの性能、仕様、特徴

エレコム EV1333-N1Gの性能、仕様
・容量1GB、メモリ1枚組み。
・メモリ規格DDR3 SDRAM、メモリインターフェースS.O.DIMM。
・モジュール規格PC3-10600(DDR3-1333)

■特徴
・DDR3 S.O.DIMMのノートPC向けメモリ。
メモリータイプがDDR3のマザーボードに使う事が出来る。

CFD W3N1600Q-4Gの性能、仕様、特徴

CFD W3N1600Q-4Gの性能、仕様
・容量4GB(一枚あたりの容量は2GB)、メモリ2枚組み。
・メモリ規格DDR3 SDRAM、メモリインターフェースS.O.DIMM。
・モジュール規格PC3-12800(DDR3-1600)

■特徴
・DDR3 S.O.DIMMの省スペースPC、ノートPC向けメモリ。
メモリータイプがDDR3のマザーボードに使用できる。

最新ゲームのまとめその101 様々な新作の情報

■コナミ GDC 2013にてPS3/XBOX360ソフト メタルギアソリッド5 ザ・ファントムペインを発表
・GAME WatchによるとコナミはGDC 2013にてPS3/XBOX360ソフトである、
メタルギアソリッド5 ザ・ファントムペインを発表した。
またティザーサイトが公開されトレイラーも公開されている。
スクリーンショットやトレイラーはソース元のGAME Watchにて調べよう。
(ソース元 GAME Watch ttp://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130328_593524.html)

■UBISOFT Wii U ラビッツランドを6月6日に発売予定
・4GamerにてUBISOFTはWii Uソフトのラビッツランドを2013年6月6日に発売予定とした。
本作はすごろくをモチーフとしたパーティーゲームで最大4人までプレイでき、
Wii U GamePadを使用したミニゲームが19種類用意されている。
ムービーや詳しい内容はソース元の4Gamerにて調べよう。
(ソース元 4Gamer ttp://www.4gamer.net/games/209/G020945/20130328026/)

メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット PLAYSTATION 3 the Best(トロフィー機能対応版)


メタルギア ソリッド HD エディション (通常版) (ゲームアーカイブス版「メタルギアソリッド」ダウンロードコード同梱)


SCE グラフィック描画ツール PhyreEngineの最新版をゲーム開発者向けに提供開始

■SCE PS3、PS4、PSVitaのグラフィック描画ツールの最新版を開発者向けに提供開始
・GamerによるとSCEはPSプラットフォーム向けグラフィック描画ツールの、
PhyreEngineの最新版、PhyreEngine 3.5をPS3、PS4、PSVitaのゲーム開発者向けに提供を開始した。
PhyreEngine 3.5はPhyreEngineを実際に利用してきたゲームソフトウェア開発者からの、
フィードバックをもとに数々の新機能を導入したものとなっており、
PS4にも対応しPS4の高い演算能力を活用できるようになっている。
詳しい内容はソース元のGamerにて調べよう。
(ソース元 Gamer ttp://www.gamer.ne.jp/news/201303280057/)

■一言
・PS3、PSVitaだけではなく次世代機であるPS4にも対応したPhyreEngine 3.5は、
ゲームソフトウェア開発者からのフィードバックをもとに新機能を搭載したものであり、
次世代機に向けて最先端のゲーム開発の効率をSCEは高め、
最先端の技術を使ったゲーム制作での敷居を下げていくのだろう。

PlayStation 3 250GB チャコール・ブラック (CECH-4000B)


PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)


任天堂 UnityがWii Uをフルサポートすると発表 UnityでWii Uの開発が容易に出来る

■Unity Technologies UnityがWii Uをフルサポートすると発表する
・GAME WatchによるとUnity TechnologiesはUnityというゲームエンジンが、
任天堂のゲーム機であるWii Uをフルサポートすると発表した。
Wii U向けのUnityであるUnity 4 for Wii Uは機能的にUnity 4.0をベースとしており、
その後も本流のUnity最新版のアップデートをフォローアップする形となっている。
グラフィックスはDirectX 10世代のレンタリングをサポートし、
その他にもUnity 4.xで提供される機能がひと通りWii U向けにも利用可能で、
Wii U GamePadの独自機能であるマルチスクリーンにも完全対応している。
そしてWii U GamePadはフルセットのボタンやスティック、トリガーを搭載しているだけではなく、
スマートフォンなどのモバイル端末向けゲームで、
利用されるタッチパネル、ジャイロセンサー、加速度センサーなどが、
搭載されているため既存のモバイルゲームを移植できるだけではなく、
ゲームプレイに最適化された入力デバイスのおかげで遊びやすくなるようだ。
詳しい内容はソース元のGAME Watchにて調べよう。
(ソース元 GAME Watch ttp://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20130327_593473.html)

■一言
・UnityエンジンによってWii Uでの開発が容易となるだけではなく、
スマートフォンなどのモバイル端末向けゲームをGamePad単体に簡単に移植でき、
ゲームプレイに最適化された入力デバイスがあるため遊びやすくもなる。
開発の敷居が下がる事によりゲーム開発者が簡単に参入できるようなシステムを、
任天堂とUnityはこれからどのように成長させていくかが楽しみだ。

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)


ニンテンドー3DS コバルトブルー


最新ゲームのまとめその100 EAが発売予定のバトルフィールド4等の情報

■EA バトルフィールド4は2013年秋に発売予定で17分におよぶプレイムービーも公開
・4GamerによるとEAはPS3、XBOX360、PCで発売予定のFPSであるバトルフィールド4の、
ムービーを公開し発売日も2013年秋と予定した。
バトルフィールド4のムービーはプリレンダムービーではなくゲームシーンで、
新たなゲームエンジンである「Frostbite 3」により、
オブジェクトの破壊機能が進化しており壁を破壊して戦い、
建物を破壊して敵が隠れる遮蔽物を無くす戦法が出来るようになっている。
詳しい内容はソース元の4Gamerにて調べよう。
またキャラクターの表現が進化しており細かい表情や仕草などが増え、
リアリティが向上し感情移入しやすくなっていそうだ。
詳しい内容はソース元の4Gamerにて調べよう。
(ソース元 4Gamer ttp://www.4gamer.net/games/175/G017558/20130327033/)

■アトラス 3DS向けに新たなタイトルを発表
・4Gamerによるとアトラスは3DS向けに、
デビルサバイバー2 ブレイクレコードを2013年夏、
新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女を2013年6月27日に発売すると発表した。
なお両タイトルともにティザーサイトがオープンされている。
詳しい内容はソース元の4Gamerにて調べよう。
(ソース元 4Gamer ttp://www.4gamer.net/games/196/G019655/20130328085/)

■一言
・EAの新作であるバトルフィールドは現在現行機での発表しかされていないが、
新エンジンを採用、新たな表現が積極的に採用されている事などからすると、
後から次世代機での発売すると発表があるのかもしれないので続報を待つべきだろう。

バトルフィールド 3 プレミアム・エディション


デビルサバイバー2(特典なし)


世界樹の迷宮IV 伝承の巨神


PlayStation 3 250GB チャコール・ブラック (CECH-4000B)


Nvidia Geforce 314.22 Driverを公開、様々なタイトルでの性能向上

■Nvidiaの新ドライバ Geforce 314.22 Driverを公開、様々なタイトルでの性能向上等
・4GamerによるとNvidiaは新ドライバ、Geforce 314.22 Driverを公開した。
今回のドライバでは前公開されたGeforce 314.14 Betaよりも様々なタイトルで、
さらも最適化が進み性能向上をしている。
また新たなGPUであるGeforce GTX 650 Ti BOOSTもサポートしているようだ。
今回のドライバではトゥームレイダーやコールオブデューティー ブラックオプス2、
スナイパーエリートやバイオショックインフィニットなどの性能向上や、
バイオハザード6に向けたSLIプロファイルの更新などがされている。
また一部不具合を修正している。
詳しい内容はソース元の4Gamerにて調べよう。
(ソース元 4Gamer ttp://www.4gamer.net/games/022/G002210/20130326001/)

GIGABYTE グラフィックボード nVIDIA GeForce GTX680 PCI-Ex16(3.0) OCモデル WINDFORCE GV-N680OC-2GD


玄人志向 グラフィックボード GeForce GTX660 2GB OCモデル PCI-E デュアルファン GF-GTX660-E2GHD/DF/OC/A


最新の記事

検索フォーム

 
ゲーム発売・予定リスト(説明)
|HOME| Wii| 3DS| DS| PS3| PS2| PSP| PSV| XB360| PC| 情報|

リンク

最新コメント

このブログについて

■注意事項
本ブログを利用しての損失、損害、トラブルなどは一切責任を負いません。
本ブログ内の会社の名称・各製品の名称・画像・内容・データなどの著作権は各製作・運営会社に属します。
その他本ブログで制作された内容、サイト構成(画像、文章)等の著作権につきましては本ブログに帰属します。

リンクについて

現在、相互リンク募集中です。
まず、当ブログにリンクをお願いいたします。
リンク後、リンクしたことを当ブログの掲示板かコメント欄にてお知らせください。
こちらも、確認でき次第リンクいたします。

※下記に該当する方は相互リンクをお断りする場合があります。
・更新頻度が少ないブログorホームページ等
・取り扱いジャンルが極端に違うブログorホームページ等
・その他こちらが不適切だと判断したブログorホームページ等

フリーエリア

人気PCパーツ1(3/3現在)

人気PCパーツ2(9/29現在)

人気PCパーツ3(6/17現在)

人気アニメ(6/25現在)

人気ホビー(12/2現在)

プロフィール

Author:ZEN
最新のゲーム、PC情報やレビューなどの情報を記載していくブログです。
一ヶ月に30以上の記事を書くように心がけています。

メインカテゴリ
PC情報・PCパーツ性能比較表
その他パーツの性能比較等
検索フォーム
最新の記事
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
人気ゲームランキング(6/25現在)
現行・最新ゲーム機
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

総来場者数