クーラーマスター Silencio 352 SIL-352M-KKN1-JPの仕様など

クーラーマスター Silencio 352 SIL-352M-KKN1-JPの性能、仕様
・MicroATX、Mini-ITXマザーボード対応、サイズ(幅200mm、高さ378mm、奥行453mm)
・3.5インチベイ1個、3.5インチシャドウベイ2個、5.25インチベイ1個、2.5インチシャドウベイx4。
・搭載ファン(前面12cmファンx1)
・オプションファン(前面12cmファンx1、背面12cmファンx1、上面12cmで厚さ15mmのファンx1)
・対応電源ATX、フロントポート(USB3.0ポートx2、USB2.0ポートx1、オーディオx1)
・材質スチール、拡張スロットx4、SDメモリーカードスロットx1、重量4.7kg。


■特徴
・MicroATX等に対応したミニタワーケース。
静音性を重視しているシンプルなデザインのケースで、
拡張性はそれなりにあり大型の拡張カードを搭載できるのも特徴となっている。

Cooler Master Silencio 352 静音ミニタワーmicro-ATXケース 日本正規代理店品 SIL-352M-KKN1-JP


NVIDIA Geforce GTX 980の主な仕様

■性能
・コアクロック1126MHz、メモリクロック7000MHz、メモリバス幅256bit。
・シェーダユニット数2048基、テクスチャユニット数128基、ROP数64基。
・DirectX12.0対応、TDP165W、外部電源6pin*2

■特徴
・Geforce GTX 900シリーズのハイエンドGPU。
第2世代Maxwellアーキテクチャを採用し電源効率が飛躍的に向上し、
ハイエンドでありながら補助電源が6pin*2という仕様を実現している。
GTX 780 Tiと比べTDPが85Wも低くそれを上回るパフォーマンスも持っており、
シングルGPUの中でも最高のスペックを持っている。

■パフォーマンス
・高負荷のタイトルを高負荷設定かつ1920x1080で60Fps以上可能。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield 4、Skyrim、F1 2012、Watch Dogs、
Sid Meier's Civilization V、DiRT 3、Crysis2、ファイナルファンタジー14等)

MSI GTX 980 GAMING 4G グラフィックスボード VD5504 GTX 980 GAMING 4G


ASUSTek社製 NVIDIA GeForce GTX 980搭載グラフィックスカード(オーバークロック) STRIX-GTX980-DC2OC-4GD5


ZOTAC GeForce GTX 980AMP グラフィックスボード VD5512 ZTGTX98-4GD5AMP01


GIGABYTE ビデオカード Geforce GTX980搭載 オーバークロックモデル GV-N980G1 GAMING-4GD


シリコンパワー SP010TBPHDD03S3Kの性能、仕様、特徴

シリコンパワー SP010TBPHDD03S3Kの性能、仕様
・容量1TB、USB3.0、USB2.0対応。
・サイズ(幅75.5mm、高さ14mm、奥行き117.55mm)、重量約147g。
・USB3.0ケーブル。

■特徴
・USB3.0等に対応したポータブルHDD。
コンパクトで軽量、デザインもシンプルなのが特徴となっている。

シリコンパワー USB3.0/2.0 Diamond D03 ポータブルHDD 1TB SP010TBPHDD03S3K


intel Core i7 5930Kの仕様など

intel Core i7 5930Kの性能、仕様
・製造プロセス22nm、対応ソケットLGA2011-v3。
・クロック周波数3.50Ghz、Turbo Boost最大クロック3.70GHz、6コア、12スレッド。
・対応メモリ(4ch、DDR4-2133)、L3キャッシュ15MB、TDP140W。
・動作倍率アンロック対応、PassMarkスコア(約13300)

■特徴
・開発コードネームHaswell-EのハイエンドCPU。
1コアあたりのコアクロックが高めで多くのコアを搭載しDDR4のメモリに、
対応しているのが特徴だが対応ソケットが異なる。

Intel CPU Core i7 5930K 3.50GHz 15Mキャッシュ LGA2011-3 Haswell E BX80648I75930K【BOX】


ASUSTek社製 ソケットLGA2011搭載 ATXマザーボード X99-DELUXE


SEAGATE ST120HM000の性能、仕様、特徴

SEAGATE ST120HM000の性能、仕様
・容量120GB、インターフェース(SATA 6GB/s)、サイズ2.5インチ。
・読み込み速度500 MB/s、書き込み速度300 MB/s、タイプMLC。

■特徴
・インターフェースがSATA 6GB/sの2.5インチSSD。
読み込み速度が早く、書き込み速度もそこそこなのが特徴となっている。

SEAGATE 600 SSDシリーズ 120GB 2.5インチ SATA3(SATA6Gb/s) 7mm厚 ST120HM000


NVIDIA Geforce GTX 970の主な仕様

■性能
・コアクロック1050MHz、メモリクロック7000MHz、メモリバス幅256bit。
・シェーダユニット数1664基、テクスチャユニット数104基、ROP数64基。
・DirectX12.0対応、TDP145W、外部電源6pin*2

■特徴
・Geforce GTX 900シリーズのハイエンドGPU。
第2世代Maxwellアーキテクチャを採用しているGeforce GTX 980の下位GPUとなっており、
性能あたりの消費電力効率が非常に高くなっている。
GTX 780と同等以上のパフォーマンスを持ちつつも、
消費電力はミドルクラス並と非常にバランスが良いのが特徴となっている。

■パフォーマンス
・高負荷のタイトルを高負荷設定かつ1920x1080で60Fps以上可能。
(S.T.A.L.K.E.R.:Call of Pripyat、Battlefield 4、Skyrim、F1 2012、
Sid Meier's Civilization V、DiRT 3、Crysis2、ファイナルファンタジー14等)

ZOTAC GeForce GTX 970 グラフィックスボード VD5516 ZTGTX97-4GD501


GIGABYTE ビデオカード Geforce GTX970搭載 GV-N970G1 GAMING-4GD


ELSA GEFORCE GTX 970 4GB S.A.C グラフィックスボード VD5524 GD970-4GERX


MSI GTX 970 GAMING 4G グラフィックスボード VD5507 GTX 970 GAMING 4G


intel Core i7 5960Xの仕様など

intel Core i7 5960Xの性能、仕様
・製造プロセス22nm、対応ソケットLGA2011-v3。
・クロック周波数3.00Ghz、Turbo Boost最大クロック3.50GHz、8コア、16スレッド。
・対応メモリ(4ch、DDR4-2133)、L3キャッシュ20MB、TDP140W。
・動作倍率アンロック対応、PassMarkスコア(約16800)

■特徴
・開発コードネームHaswell-EのハイエンドCPU。
1コアあたりのCPU性能を重視しておらず対応ソケットが異なるが、
非常に多いコアを搭載しDDR4のメモリに対応しているのが特徴となっている。
複数の処理やエンコード等に向いている。

Intel CPU Core i7 5960X 3.00GHz 20Mキャッシュ LGA2011-3 Haswell E BX80648I75960X【BOX】


ASUSTek社製 ソケットLGA2011搭載 ATXマザーボード X99-DELUXE


EIZO FlexScan EV2736W-ZBKの性能、仕様、特徴

EIZO FlexScan EV2736W-ZBKの性能、仕様
・画面サイズ27型、縦横比16:9、解像度2560x1440、応答速度16ms(GTG 6ms)
・コントラスト比1000:1、視野角(垂直178度、水平178度)
・サイズ(幅640mm、高さ544.5mm、奥行き245mm)、消費電力67W、重量9.9kg。
・IPSパネル、表面処理ノングレア(非光沢)、輝度300cd/m2、表示色約1,677万色。
・画素ピッチ0.2331mmx0.2331mm、入力端子(DVIx1、DisplayPortx1)
・バックライトLED、スピーカー搭載、チルト機能(垂直角度調節機能)
・スイーベル機能(水平回転機能)、ピボット機能(画面回転機能)
・USB端子搭載。

■特徴
・ノングレアの27インチワイドモニター。
解像度が2560x1440とフルHD(1920x1080)より高いのが大きい特徴で、
他にもベゼル幅が狭く、USB端子も搭載されており、
目が疲れない明るさに自動調整する機能や、
ちらつきを和らげた調光方式を採用しており目に優しく消費電力も抑えられている。

EIZO FlexScan 27.0インチ TFTモニタ ( 2560×1440 / IPSパネル / 6ms / ノングレア / ブラック ) EV2736W-ZBK


玄人志向 KRPW-SN500W/85+の性能、仕様など

玄人志向 KRPW-SN500W/85+の性能、仕様
・規格ATX/EPS、電源容量500W、80PLUS Bronze認証。
・サイズ(縦150mm、横140mm、高さ86mm)、重量1.97kg。
・最大電流3.3V(24A)、+5V(24A)、+12V1~2(17A)、ピーク550W。
・12cmファン、ケーブル直だし方式。
・補助電源(6+2ピンPCI-E電源コネクタx1、6ピンPCI-E電源コネクタx1)搭載。

■特徴
・定格出力500Wのエントリークラス電源ユニット。
80Plus Bronzeを取得しており電源効率はそれなりで、
電解コンデンサを搭載し安定性が向上しているのが特徴となっている。

IN WIN IW-EM048の仕様など

IN WIN IW-EM048の性能、仕様
・MicroATX、Mini-ITXマザーボード対応、サイズ(幅190mm、高さ350mm、奥行417mm)
・3.5インチベイ1個、3.5インチシャドウベイ2~3個、5.25インチベイ2個。
・2.5インチシャドウベイ1~2個。
・搭載ファン(前面12cmファンx1。背面12cmファンx1)
・オプションファン無し。
・対応電源ATX、フロントポート(USB3.0ポートx2、USB2.0ポートx2、オーディオx1)
・材質スチール、拡張スロットx4、重量約4kg。

■特徴
・MicroATX等に対応したミニタワーケース。
安価で小型、そこそこの拡張性を持ちケースファンを2個搭載しており、
冷却性を重視しているのが特徴となっている。

最新の記事

検索フォーム

 
ゲーム発売・予定リスト(説明)
|HOME| Wii| 3DS| DS| PS3| PS2| PSP| PSV| XB360| PC| 情報|

リンク

最新コメント

このブログについて

■注意事項
本ブログを利用しての損失、損害、トラブルなどは一切責任を負いません。
本ブログ内の会社の名称・各製品の名称・画像・内容・データなどの著作権は各製作・運営会社に属します。
その他本ブログで制作された内容、サイト構成(画像、文章)等の著作権につきましては本ブログに帰属します。

リンクについて

現在、相互リンク募集中です。
まず、当ブログにリンクをお願いいたします。
リンク後、リンクしたことを当ブログの掲示板かコメント欄にてお知らせください。
こちらも、確認でき次第リンクいたします。

※下記に該当する方は相互リンクをお断りする場合があります。
・更新頻度が少ないブログorホームページ等
・取り扱いジャンルが極端に違うブログorホームページ等
・その他こちらが不適切だと判断したブログorホームページ等

フリーエリア

人気PCパーツ1(3/3現在)

人気PCパーツ2(2/11現在)

人気PCパーツ3(6/17現在)

人気アニメ(6/25現在)

人気ホビー(12/2現在)

プロフィール

Author:ZEN
最新のゲーム、PC情報やレビューなどの情報を記載していくブログです。
一ヶ月に30以上の記事を書くように心がけています。

メインカテゴリ
PC情報・PCパーツ性能比較表
その他パーツの性能比較等
検索フォーム
最新の記事
全てのカテゴリ
月別アーカイブ
人気ゲームランキング(6/25現在)
現行・最新ゲーム機
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

総来場者数